活動記録一覧

  • 大好きだねKitsの時間(年中組)

    2019年11月01日

    今日は、年中さんがKitsに取り組んでいました。Kitsをやっている時の子どもたちはとても集中していることもですが、どうしてそう考えたの?や、どうやってみつけたの?の問いにも、自信を持って自分の気持ちを話すことができることもすごいのです。

    まずは、すみれ組。

    『あわせっと』をやっていました。これは、その一部ですが、大工・銀行・消防士などたくさんの職業の人の絵が出てきて、その人がタブレット上の地図のどこにいるかを探すのです。その探し方も、大工さんは家を建てているような所にいるとか、消防士さんは消防署を見つけるとその近くにいるなど、よく探すとヒントのようなものが・・・子どもたちも自分たちでだんだんとコツをつかんでいっているようでした。

    友だちと一緒にタブレットを使い、一緒に真剣に探しています。

    どこだろ、どこだろ、と探します。
    あちこちから、「あった~!」「ここにいたよ!」、当たっていると「あわせ~っと」と音声が流れて次の仕事の人が出てきます。

    さあ、ばら組は何をしてるかな。
    『とりえ』を楽しんでいました。これは、ステンドグラス風になっている絵の色をみんなで探してカメラで撮った色を合わせて素敵な絵にするんです。

    画面上に、緑やオレンジ、白などの指定された色を子どもたちが自分たちで見つけてタブレットで写真を撮っていきます。
    「これにしよっ。」

    「写すよ~」
    そして、みんなが撮った様々な色を組み合わせて、

    カラフルなステンドグラス風の絵になりました。

    部屋にある様々なものを写してこの色がつきました。
    このオレンジ色はどこで探しましたか?にも、「おどうぐばこです。」と自信を持って答えている姿もかっこよかったです。

    明日から3連休に入ります。秋も深まってきて次はだんだん寒い冬が近づいてきます。このような季節は体調を崩しやすいのでみなさん気を付けてくださいね。そして、また、火曜日に元気に登園してきてくれることを楽しみにしています。

  • 10月生まれの誕生会・ハッピーハロウィーン

    2019年10月31日

    🎵 Happy Birthday to you 🎵

    今日は、10月生まれの誕生会です。みんな、この大画面に登場することを楽しみにしています。今月は先生も2人登場していましたね。誰だったでしょうか。


    みんなでホールに上がり、お祝いします。友だちから冠を被せてもらいちょっと照れ顔です。

    先生たちからのペープサートのプレゼント、今月は『かぐやひめ』。最後に役の紹介で先生たちが登場してくるのですが、今日はかぐやひめ役の先生がおじいさんが竹を切ったら出てくるという演出で登場。子どもたちも大笑い。

    そして、今日は、ちょうど、10月31日ハロウィーン! よーし! このままハロウィンパーティーだあ。


    子どもたちの大好きなKitsで行った、アートポンのハロウィンバージョンで自分で塗った塗り絵を体にくっ付けて、

    この画面に自分の作ったおばけやかぼちゃがどんどん登場してきていました。そして、ブームを巻き起こしているハロウィンダンス。このKitsのダンスの曲はリズムだけで歌詞はなかったのですが、なんと!年長の子が作詞してくれたのです。これまた、ぴったりで!
    🎵ハロウィンたのしい よるのまつりだ たのしいな🎵 そして、2番はよるのまつりだのところがかぼちゃまつりだに変わっていたりして、これが頭に残る残る。1度聞いたら忘れられない歌なんです。

    みんなとても楽しそう。


    そして、最後は「トリック オア トリート!」毎度おなじみの誕生会のお祝いのお菓子のぽたぽた焼きでしたが子どもたちは大事そうにポケットにしまっていました。

    ハロウィンには、こんなに面白い、ドラえもんではなく、わだえもんもいましたね。ドラえもんを超える人気キャラクターになるかもしれませんよ。

    💛今日の、ある子どものつぶやき
    「きのうのつかれがまだとれないんだよね~」
    確かに昨日は遠足できっと午後も思いっきり遊んでいたのでしょう。このつぶやきを聞いたとき思わず笑ってしまいました。

  • お猿さんがいっぱい!(親子遠足 日本モンキーセンター)

    2019年10月30日

    昨日の雨も上がり、今日は絶好の秋晴れ遠足日和になりました。朝のうちはまだ肌寒かったりして、服装に迷う季節でもありましたね。

    今日は、日本モンキーセンターで親子遠足でした。「早く寝て、早く起きて元気に遠足に来てね」の先生の言葉を忠実に守って遠足に臨もうとしてくれていた子もいたそうで、昨日は夕方の6時くらいにはごはんもお風呂も済ませて、「もう、寝る。」との話も聞きました。子どもたちの楽しみにしている姿、可愛いですね。

    園内には、モンキーセンターという名の通り、たくさんの猿がいます。中には、人間そっくりな動きをしていたりして。人間と言えば、

    ここは何でしょう。『ヒト』と名札が付いていました。ほんとだ、確かに可愛いヒトが入っている。この姿を見て笑っていたら、すぐそばに小学生の団体が来ていて、この『ヒト』を観察し始めたのに気づき、慌てて出てきていました。


    ワオキツネザルの前でお猿になって、「ハイ、チーズ」


    ワオランド前では、友彦先生お手製のお猿輪投げゲームをして楽しんでいました。どの猿に入ったかな。

    チンパンジーに大きな声で名前を呼んで、一息ついているような格好で座っていたチンパンジーが、何回も呼ばれることに、「なんだよ~、ぼくになんか用事?」とでも言っているかのように振り向く所に笑ってしまいましたね。

    ここは、『なりきりチンパンジー』と書かれていたコーナー。あっ、ほんとだ、なんだか、あそこにいたチンパンジーに似てるぞ。
    そして、ウォークラリーも楽しみました。今年は、子ども問題だけではなく、大人問題も。親子で、どっちかなあと考えている姿も微笑ましかったです。
    その中には、

    「おさるのポーズをしましょう!」という子ども問題。照れながらも、みんなポーズをしてシールをゲットしていました。この問題、大人問題にしても面白かったかな。


    3地点の問題を全て終えて、ゴールでは園長先生が待っていてくれました。そして、お菓子をもらって、この笑顔。
    今日は、幼稚園での子どもたちの笑顔とはまた違ったとびっきり可愛い笑顔や姿をたくさん見ることができました。幼稚園の外に出て、先生たちに合うと変な感じがするのか、あれ?なんで照れてるの~?いつもと違うじゃ~ん、なんて子もいたりしてそれはまた可愛い姿でもありました。
    子ども同士、そして、保護者の方同士でも皆さん、声をかけ合い仲良く過ごされている姿にも嬉しく思いました。やっぱり、桃花台ひまわり幼稚園の子どもたちみんな、そして、保護者の方もみんな、あったかいいい幼稚園だなと改めて感じました。いい幼稚園だなと自分で言うのもなんですが・・・。

    今日は、ゆっくり体を休めて、お猿の夢でも見てまた明日元気に来てくださいね!
    明日は、10月生まれの誕生会です。ハロウィンバージョンでみんなでお祝いしましょう。